大人になれない三十代、実家に帰り結婚について考える

こんにちは「完結漫画批評」管理人のマイクです。

お盆に入り、昨日から実家に帰っています。

私の実家は西日本のマイナー県です。

今年は少し長く、20日くらいまで実家にいようかと
思っています。

今回実家に帰って思ったことは...

やっぱり結婚っていいな

です!!

と、いうのも去年子供が生まれた弟夫婦、
そして、結婚した友達と会ってみると、

やっぱり結婚っていいな

と思うことが多々ありました。

昨日、勝手知ったる友達と飲みに行ったのですが、
5人中3人は既婚者で、後の1人も年末には
籍を入れるようです。

つまり年が開けると私以外は、
全員既婚者になる、ということです。

yoko12.png

ネットとかで結婚は墓場だとか
いう声もありますが、
私の友達はそんなことなく、
とても幸せそうです。

何より、結婚を経験することで、
しっかりした大人になった感じがします。


一人で暮らしていれば、
お金もある程度は自由に使え、
休みは好きなことに興じ、
仕事もある程度調整でき、
他人からの鑑賞もほとんどなく
生きることができます。

自分の生活費は自分で稼がないといけない、
という大前提はあるけど、

これってほとんど、学生と同じ感覚なんですよね...

なので、私などは、30歳を迎えたのに、
今だに学生気分が抜けていません...

haryubi_2.png
今だに寝る前に自分が三国志の時代や戦国時代に
生まれたら、と想像しています...

以前漫画版の『逃げるは恥だが役に立つ』の
感想でも書きましたが。


「結婚してもしなくても、どっちにしろ良いことはある」

と、この漫画はいっています。

私もそのスタンスだったのですが、
今回実家に帰って少しゆるぎました...

しっかりした大人になるには、

やはり結婚を経験しないといけないのでは?

と感じました。

私の友達は皆いい男ですが、
結婚してさらにいい男になった気がします。

今回彼らに会って、
しっかりした大人=いい男、なんだと
感じました。

やっぱり、男に生まれたからには、

いい男になりたいので、

これからは少し、結婚を意識した
振る舞いをしようと決意しました。

とりあえず、もう一度漫画の『逃げ恥』を
読んで結婚について考えてみようかと、
ほろ酔い加減で思った今日この頃です。
nige_1.png

最後まで読んでいただきありがとうございました。

★管理人マイクおすすめ、完結漫画のレビューはこちら

『逃げるは恥だが役に立つ』の立ち読みはこちら




この記事へのコメント