サクッと読める!? 5巻以内で完結する漫画紹介②

こんにちは「完結漫画批評」管理人のマイクです。

7月はちょいっと忙しく、
なかなか更新できなくてすいません。

6月は毎日更新する意気込みだったのですが、
以外と難しいかったです。
(以外と記事を書くのに時間がかかる...)

明日もちょいっと忙しいので、
今回はサクッと読める完結漫画を
再びサクッと2作品ほど紹介します。

『ミュージアム』/全3巻/☆2つ
作者: 巴亮介 出版社:講談社
MU1.jpg
あらすじ...
悪魔の蛙男、殺戮のお遊戯。
超戦慄サスペンスホラー、どしゃぶり風雲急ッ!!
“裁判員連続猟奇殺人事件”の犯人(ホシ)を捕まえろッ――!!!
警視庁捜査一課巡査部長、沢村久志(さわむら・ひさし)、
愛と哀しみの逆襲劇。
愛する妻子を攫われた
“はぐれ刑事(でか)”が“悪魔の蛙男”を炙り出す。

<以下感想です...>


映画にもなった、
猟奇殺人犯を追う刑事を描いた漫画です。

グロい描写のオンパレードなので、
そういうのに抵抗がない人は見ないほうがいいです。

なんというか、ブラピが出演した
胸糞映画「セブン」と同じ匂いがします。

胸糞猟奇映画を求めている人にはおすすめの
漫画です。

『ミュージアム』の無料立ち読みはこちら


『Another』/全4巻/☆2つ
漫画:清原紘 原作:綾辻行人 出版社:KADOKAWA / 角川書店

『美少女ホラー漫画』

AN1.jpg
あらすじ...
26年前、夜見山北中学にミサキという生徒がいた。
一年生の頃から周囲の人気者だったが、
クラス替えで三年三組になったミサキは
急に事故で死んでしまう。
だが、人気者の突然の死を受け入れられない
同級生たちは“ミサキは生きている”フリを
し続けた。ところが卒業式の日…、
集合写真に実際にはいるはずのないミサキが
写っていたという…。
そして――。

<以下感想です...>


この漫画も映画化されています。

感想は...

映画館で2時間ドラマを見た気持ちになりました。

ようするに...

くそ映画でした!!

原作小説のいいところは全くなく、
この作品で一番大切な部分がないがしろにされていて
残念な雰囲気を終始漂わせていました。

漫画版はそういったところが奇跡的にないです。

むしろ、登場人物を丁寧に描いていて
なかなか楽しかったです。

可愛い女の子もたくさん出るので、
(私はロリコンではありません)
可愛い女の子が出るホラー漫画が好きな人には
おすすめです。
『Another』の無料立ち読みはこちら


明日はちゃんとした記事が更新できる予定です、
します!!

以上
「サクッと読める!? 5巻以内で完結する漫画紹介② 」の感想でした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


この記事へのコメント